TRTC 「天竜レトロ・トレインクラブ」のホームページです。

クラブあんない Club information

<はじめに…>

こんにちは。 私たち「天竜レトロ・トレインクラブ」のことを知っていただきたく、簡単ではありますがプロフィールをつくりましたのでご覧頂ければ幸いです。
これからも皆さんからの温かいお言葉とご支援をいただけるように頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

<概要>


会の名称
(略称)
 天竜レトロ・トレインクラブ
(TRTC)
活動開始 2005年5月
会員数 2014年9月現在 約30名
会の運営形態 ボランティア団体

<活動内容>

天竜浜名湖鉄道(天浜線)・天竜二俣駅隣りにある旧国鉄二俣線で活躍した「キハ20」ディーゼル車と、「ブルートレイン」と呼ばれる列車の先駆けとなった「20系客車」の修復・保存を中心に取り組んでいます。
鉄道文化遺産としても貴重な2両を多くの人に見てもらうため、車内公開を中心としたイベント開催をしています。
活動を通じて天浜線の活性化に向けたお手伝いや地域の話題つくりにつなげてゆきます。
これまで行ってきた活動は、活動のあゆみをご覧下さい。

<これからの展望>

2両をいつまでも保存できるように多くの方からのご声援を頂きながら、笑顔の集まる・夢のあるクラブ運営をするためにメンバー各自で取り組んでいけるように、さらなるステップを見出してゆきます。

<メンバー募集>

TRTCの目標は、保存車両を通じて地元天竜を盛り上げていくことにあります。天浜線の活性化に向けたお手伝いや地域の話題つくりに向けて、一緒に楽しめる人を募集します。詳しくは、メンバー募集のページをご覧下さい。

<おことわり>

天竜レトロ・トレインクラブ(TRTC)は、天竜浜名湖鉄道株式会社 及び 天浜線サポーターズクラブとは別団体ですのでご注意下さい。TRTCへの連絡はお問い合わせへお願いいたします。